美容で気になる肌のくすみの悩み

10個人的に、今美容で悩んでいることといえば肌のくすみです。

若い頃は結構色白さに自信があった方で、特に肌のくすみに悩んだことはなかったのですが、だんだんと歳を重ねるにつれて、肌が黄色くくすんでいる感じが目立つようになったり、若い頃より透明感が肌からなくなってきたことに悩み始めました。

どうしても加齢すると肌がくすんだり、毛穴が黒ずんで目立つようになることは誰しもありがちです。

美容のためには、若い頃とずっと同じ手入れをし続けているだけでは綺麗になれないと思い、最近はデパートで美白の美容液を買って使うようにしたり、毛穴の黒さやくすみに打ち勝つために酵素洗顔料を買って試したりと、色々なスキンケアを模索しているところです。

くすみやシミへの対処には美白のスキンケアをすると効果的ですが、ただ美白の化粧水や美容液を塗るだけでなく、普段から紫外線対策を手抜きしないことも大事です。

私は美容のことを考えて、冬場であっても紫外線ケアには気をつけています。

UVカット効果がある化粧下地やファンデーションを使ったり、顔だけでなく首やデコルテも日焼け止めを活用したり、UVケアはなるべく怠らないようにして、これ以上肌がくすまないようにしたいと思っている所です。

くすみはファンデーションを塗る前のコントロールカラーや下地選びによってもある程度目立たなくさせることが出来るので、私は化粧品売場のカウンターの美容部員さんに肌を見てもらい、自分の肌色に最適なコスメを選んでもらいました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です